既存の借入を一本化して、毎月の返済負担を軽減させたい方へ

借換保証「おまとめロング」

返済中の保証協会付融資を、長期の保証期間が設定できる本制度に借り換えることで、毎月の約定返済負担が軽減できますので、資金繰りを安定させることができます。

  • 複数の借入を1本にまとめることで、返済負担の軽減ができます。
  • 最長15年の保証期間の設定も可能で、借換金額に新たに追加資金をつけることもできます。
  • 一部の資金を手形貸付に借り換えることも可能ですので、短期の資金繰り改善を図ることもできます。
保証対象者金融機関の積極支援先である事業者で、具体的な返済計画がある事業者のうち、次の全ての要件を満たしている事業者となります。
①当初の約定どおり返済履行している保証付融資の残高があり、その残高を返済計画に従い借換でまとめることにより、返済の負担軽減が図れる事業者。
②保証付融資について、遅滞なく返済が履行されている事業者。
資金使途運転資金
(借換金額に加えて、新たに追加資金をつけることも可能です。その場合、借換後の返済額が現状の返済額を上回らない範囲となります。)
保証金額2億8,000万円
 普通保険に係る保証  2億円以内
 無担保保険に係る保証 8,000万円以内
 (手形貸付の場合は月商の3か月以内となります。)
保証期間分割弁済の場合  15年以内
一括返済の場合   1年以内
貸付形式証書貸付、手形貸付(証書貸付と同時申込する場合のみ利用できます)
貸付金利金融機関所定利率
担保・保証人担 保   必要に応じ徴求
保証人   原則、法人代表者以外は不要
信用保証料0.45%〜1.90%
その他当協会所定の「事業計画書」の添付が必要となります。

ご相談窓口

本店

0120-970-260

吉田支店

0555-22-0992

平日 9:00~17:00(土日・祝日は除きます。)

相談申込書

相談を希望される方は、添付の申込書に必要事項をご記入いただき、電話またはFAXにてお申し込みください。