危機関連保証の指定期間が延長されました

 新型コロナウイルス感染症の影響により、経営に支障が生じている中小企業・小規模事業者の皆さまの資金繰りを支援する為に国の特別保証である危機関連保証を用意しております。
 この危機関連保証を利用するには、市町村長の認定が必要となりますが、認定を受けることのできる期間が国により指定されています。今回、この指定期間が令和3年1月31日から令和3年6月30日に延長されましたので、お知らせいたします。