山梨県信用保証協会について

コンプライアンス態勢

山梨県信用保証協会は、公共的使命と社会的責任を果たし、社会から揺るぎない信頼の確立を図るため、コンプライアンスを経営の課題の一つとして位置づけ、コンプライアンスの実践に役職員一丸となって、積極的に取り組んでおります。

これを実践していくために、基本方針として「山梨県信用保証協会倫理憲章」を制定し、コンプライアンスの推進を図るため、コンプライアンス委員会を設置し、総務部をコンプライアンスに関する統括部署と位置づけ、コンプライアンス・マニュアルの整備や研修活動などを実施するとともに、各部署にコンプライアンス担当者を配置し、コンプライアンス・マニュアルに基づくコンプライアンスの実践を行っています。

コンプライアンス態勢

コンプライアンス組織体制図

コンプライアンス組織体制図

Pこのページの先頭に戻る