信用保証協会とは?

ご利用いただけないお客さま

資格要件を備えた方であっても、次のいずれかに該当する方は、協会の保証をご利用になれません。

  1. 銀行取引停止処分を受けている方(第1回目の不渡りを出して6ヶ月を経過していない方を含みます。)
    なお、法人の代表者が銀行取引停止処分(第1回目の不渡りを出して6ヶ月を経過していない方を含みます。)を受けている場合、当該法人も原則としてご利用できません。
  2. 会社更正法・民事再生手続き・破産等法的手続き中(申立中を含む)、または内整理等私的整理手続き中の方
  3. 当協会および他の協会で保証付貸付または金融機関固有貸付について延滞等の債務不履行のある方
  4. 当協会および他の協会で代位弁済を受け、現在求償権債務が残っている方
  5. 前回保証が設備資金で、その設備が履行されていない方
  6. その他、当協会で不適格と判断された方

Pこのページの先頭に戻る