各種補助金について(紹介)

当ページでは、国・県・市町村等の補助事業をご紹介します。
随時、掲載していきますのでご活用ください。
なお、各補助金の必要書類や詳細等については各関係機関に直接お問い合わせお願いします。

 

(中小企業庁)
「平成29年度予算「地域・まちなか商業活性化支援事業(個店連携モデル支援事業)」

 
【目 的】
商店街の活性化のため、商店街内の個店が連携して行う販路開拓や新商品開発の取組を支援します。
 
【公募期間】
平成29年8月10日から平成29年9月22日
 
【対象者】
法人格を有する商店街組織等のある商店街区内で事業を営んでおり、かつ当該商店街組織に加入している中小企業者または個人事業主2者以上で構成される個店グループ
 
【事業内容】
グループの構成員の店舗が営業を行っている商店街区内で実施する販路開拓や新商品開発の取組であって、実施することによりグループ構成員の店舗等の売上及び当該商店街等の歩行者通行量の増加が見込まれる事業
※事業実施場所である商店街組織から、事業費の1/6以上の額の支援(資金提供)を受けられることが必要
補助率:1/2以内
補助金上限額:補助事業者数×100万円(ただし、500万円が上限)
補助金下限額:30万円

 

 

(山梨県)
平成29年度成長分野就業体験支援事業費補助金

 

【目 的】
県内に事業所を有する中小企業における、安定的で良質な雇用の創造を図るため、今後成長が期待される産業分野において、職場訓練を通じて人材育成を行う場合の人件費を、正社員雇用を条件として助成する。
 
【受付期間】
平成29年6月19日(月)~平成29年8月31日(木)

Pこのページの先頭に戻る