ソーシャルビジネスサポートネットワークを立ち上げました

ソーシャルビジネスサポートネットワークを立ち上げました

 平成27年12月7日当協会は、山梨県ボランティア協会、山梨県行政書士会、日本政策金融公庫甲府支店と「山梨ソーシャルビジネスサポートネットワーク」に関する覚書を締結しました。
 県や国など専門機関、金融機関がソーシャルビジネスを営む皆さまに対し、ネットワークを組んで支援することは県内では初めてのことです。
 ネットワーク化により、これまで単独の機関では対応が難しかった相談等にも、各機関の強みを生かし、連携して対応できるため、これまで以上に効果的、かつタイムリーにサービスを提供できますので、ご相談ください。

 ※ソーシャルビジネスとは、地域社会の課題解決(介護・福祉・子育て・環境保護・まちづくり・観光等)に向けて、住民、NPO、企業など様々な主体が協力しながらビジネスの手法を活用して取り組む事業のことです。

 詳しくは、下記PDFファイルをご覧ください

 「ソーシャルビジネスサポートネットワークのお知らせ」 (PDF)

タモツさんとヨウちゃんとシンくん

Pこのページの先頭に戻る